Androidで使う音楽ストリーミングサービスを考えてみる

どうも〜Yukiです。

Pixel 3aを購入したので、Apple Musicが使えなくなるかと思い、次の音楽ストリーミングサービスを何にしようか考えようと思ったんですが、Androidでも普通に使えました。ビックリ。

でもそれじゃ何も変わらなくてつまらないので、色々見て考えようと思います。というか、音楽ストリーミングサービスって割と革命的ですよね。私が初めて知った音楽ストリーミングサービスはAWAでした。何年か前でしたが当時はまあまあ広告が打たれていて、割と有名だったんですが私はCDレンタル派だったので気にも留めていませんでした。

だんだんだんクラウド時代になってきて、DropboxとかiCloud Driveやらで私自身クラウドに触れるようになってきて、ついに音楽もそっちに移行しようと思い、去年ついにApple Musicを契約しました。そもそも私は、昔はよく音楽を聴いていたんですが最近はめっきり聴かなくなりました。

聴くと言えばラジオかYouTubeでクラシックを聴くぐらいで、ポップに興味がなくなっていたんですよね。そんな私なのでやはり使う頻度は低いんですが、ラジオのmp3をパソコンからアップロードして、スマホで聴けるのは便利だなと思いました。ラジオ用のプレイリストも作って聴きやすいようにして、トレーニング中だとか電車内でたまに聴いたりしています。それでも頻度が低いのでたまっていく一方ですが…(ちなみにオススメはオードリーのANNとバナナムーンGOLDです)。

そんな訳で、完全にラジオを聴く用と化したApple Musicなので、お金を払うのがもったいなく感じてきました。他のサービスを探し、評判が一番良かったSpotifyについて色々考えてみます。

ストリーミングサービスに求める条件

私が音楽ストリーミングサービスに求める条件ってなんなんでしょうか。考えてみると結構少ないんですが、まず1つに、音楽ファイルをアップロードし違う端末でも聴けるようになること。これは非常に重要です。

私は、らじれこというWindowsのソフトでラジオを録音し、m4aファイルをApple MusicにアップロードしてiPhoneで聴いています。なので、アップロード出来ることが最大の条件です。用途がこれぐらいなので、他のアーティストの曲が無くてもまだ妥協出来ます。もし無くても、大手には負けないというアーティストなんだなと思い逆に好きになります。

しかし、SpotifyはApple Musicと違いこの機能はないようです。インポートという機能はありますが、Windowsで音楽をインポートしても、スマホのSpotifyには音楽が追加されませんでした。つまり、ラジオ音源をアップロードしても意味がないということです。これは致命的…。

www.yosshimusic.com
 
お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ
https://www.yosshimusic.com/archives/spotify/

アップロード問題についてこの記事がわかりやすいかと思います。Spotifyは、配信していない曲の扱いは酷いんです。ほとんど考慮していません。その点、Apple Musicはファイルをアップロードして、配信されている曲と全く同じ扱いにしてくれます。そういうところが気に入って、Apple Musicを使ってきたんです。

2つ目の条件はやはり自分の好きなアーティストが聴けることですね。そもそもそういうサービスなので。私の好きなアーティストは、エレカシ、ブルーハーツ、ウルフルズ、HI-STANDARDといった感じです。一昔前のロックが好きです。RADWIMPSやBUMP OF CHICKEN、ELLEGARDENも好きです。アイドルは乃木坂46が好きです。あ、B’zも好きです。もっと他にもありますが、書ききれないのでやめておきます。

これらのアーティストがサービスに参加していることが条件、というか希望です。Spotifyを見たところB’zとHI-STANDARD、ブルーハーツ以外参加していました。正直ブルーハーツが参加していないのはキツイですが、ブルーハーツのmp3ファイルを所有しているのでインポートして使おうと思います。

3つ目…このくらいになるともうどうでもいいことになってきます。すみません。アプリが使いやすいことです。iPhone XにSpotifyをダウンロードして使ってみたところ、正直非常に使いにくいです。具体的にどこが使いにくいかと言うと、アーティストのページを開いて曲を探す画面なんですが、左からスワイプで前のページに全然戻ってくれません。スワイプしても上下に動いてしまいます。ページの下の方に行くと左からスワイプで戻れますが、戻るのにわざわざ一番下に行くのは面倒です。

Androidはまだ戻るボタンがあり便利です。Android 9からなくなっちゃいましたが。

また、1つ驚いたことがあります。Spotifyはアプリさえダウンロードしておけば、スマホをリモコン代わりにして他のデバイスから音楽を流せます。iPhoneをリモコンにしてWindowsで音楽を流していたところ、Apple WatchのSpotifyにWindowsで流している曲が表示されました。そして、Digital Crownを操作したら…WindowsのSpotifyの音量が変わったではありませんか!

これ、地味に驚きです。実はパソコンのiTunes(今はMusicアプリですね)でも、Apple WatchにRemoteというアプリをダウンロードすれば音量や音楽操作が出来るんですが、Spotifyでも同じことが出来るとは思いませんでした。これはスゴイ。これがAndroidのスマートウォッチでも出来れば最高なんですけど。

結論としては…AndroidでもApple Musicを使おうと思います。

やはり音楽をアップロード出来るのは大きいですね。録音したラジオ音源をApple Musicで聴きたいというのが1番の理由です。他のストリーミングサービスでもこの機能が徹底されてきたら、乗り換えを考えたいと思います。

それでは

Posted by Yuki