31.5インチ4Kディスプレイを導入。シングルディスプレイに戻してみた LG 32UK550-B

2019年7月15日

こんにちは、Yukiです。

以前から、映画や動画を見る用途で画面の大きいディスプレイがほしいと思っていました。

普段使いでは24インチのディスプレイと24.5インチディスプレイのデュアル構成で、ゲームや動画を見ていました。しかし、大きい机を買ったことで、画面が遠くなり、小さく感じるようになりました。

なので、机に合った大きさのディスプレイを買おうと決めました。サイズは27インチと31.5インチで迷っていましたが、家電量販店で27インチを見たところ、24インチとあまり変わらないような気がしたので、31.5インチにしました。

また、4Kを買おうと思っていたのですが、CSGOをやるにあたり、144hz出るディスプレイでもいいかと考えはじめ、色々と迷っていました。しかし、今現在144FPS出るゲームがCSGOくらいしかなかったので、4Kディスプレイにしました。

4Kでいて、フルHDにすれば144hz出るとかいうディスプレイなら完璧なんですけどね。さすがに夢物語です。

今回買ったもののリンク:LG 32UK550-B

外観

パッケージはこんな感じです。31.5インチなので、めちゃくちゃデカイです。持ってくるのにも一苦労でした。

既に取り出していますが、付属品はHDMIケーブル、Displayportケーブル、電源ケーブル、説明書、スタンドなどです。僕はHDMIで接続しています。

とりあえず設置

とりあえず設置してみます。めちゃくちゃデカイ。イイ。

引きだとこんな感じです。

いやーデカイですね。プログラミングやWebブラウジングがラクラクです。その横で動画を流しても問題ない大きさでしょう。

4Kディスプレイ

このディスプレイは4Kなので、Mackintoshでは設定しないと解像度が低いままです。

左上のりんごマークをクリック。

システム環境設定を開きます。

ディスプレイを開きます。

デフォルトでは、ディスプレイのデフォルトにチェックが入っています。変更にチェックを入れます。

すると、Retinaディスプレイのような画面が出てきますので、文字の拡大率を変更します。僕は真ん中の、3008x1692にしました。この設定が一番31.5インチディスプレイの良さを享受できると思います。

ちなみにこれは疑似解像度なので、実際には4Kで表示されています。ご安心ください。

シングルディスプレイでも十分なワークスペース

31.5インチにして、デュアルディスプレイにしていると机の上がさすがに狭くなってくるので、シングルにします。

しかし、全く問題はありません。フルスクリーンのゲームをしているときは、動画を見ながらはできませんが、文字を打っているときやWebブラウジングなどをしているときでも、動画を見ながら問題なく作業できます。

こんな感じの大きさです。

Bearで文字を書きながら、動画も十分な大きさで見ることができます。これは非常に快適です。

解像度を上げると、もっと動画が大きくはなりますが、上げすぎても目が疲れるだけなので、このぐらいにとどめておきます。

まとめ

最終的にシングルディスプレイにはなりましたが、非常に広く画面を使えるので、問題なく作業に没頭できます。また、4Kなので、たまにYouTubeで4Kの風景動画を見ながらぼーっとタバコを吸う時間もできました。

価格は定価59900円ですが、セール中で49481円になっているようです。ちなみに僕は楽天でポイントを目一杯使って、42000円で購入しました。

今までのポイントが全てなくなったので、また集め直しです。道が遠い….

それでは今回はこの辺で。

Posted by Yuki