IQOS 3 Multiを3ヶ月使ったので軽くレビューしてみた

2019年7月15日

こんにちは、Yukiです。

ついに令和になりましたね。即位おめでとうございます。

今回は、IQOS 3 Multiを買って、3ヶ月ほど経ったので、レビューしていきます。

IQOS 3 Multiは、フィリップモリス初の連続喫煙ができるIQOSです。
従来のIQOSは連続喫煙ができず、使うと充電が必要で、しかもうまく充電できていないときには全く吸えずイライラすることになります。

IQOS互換品では、既に連続喫煙ができるものはありましたが、純正では初です。僕は基本的に純正という言葉が好きなので、互換品はあまり使いたくありません。連続で吸えるものが純正から出て本当に嬉しい限りです。

外観

連続喫煙ができる互換品は多くありますが、総合的に言えることは見た目がダサイです。なぜかはわかりませんが、総じてダサイ。その割にIQOS 3 MULTIは、純正品ということもあり、デザインが洗練されています。互換品は、見た目はどうでもよく機能を盛り込めという精神の会社が多いので、そうなっているのでしょう。

対して、純正のIQOS 3 MULTIは非常にシンプルなデザインでカッコイイと思います。純正という色眼鏡もあるとは思いますが、普段使いで違和感を感じないデザインです。

また、非常に軽く、持ちやすくなっています。自分で計測はしていませんが、50gとなっているようです。

3ヶ月吸って感じたこと

IQOS 3 Multiは最初、2.4 Plusより吸いごたえがないというレビューが多くありました。実際、2.4 Plusより温度は下がっているようですが、吸いごたえはあまり変わりありません。

また、僕は一日に10本だけ吸うと決めているので、10本しか吸えないというデメリットは逆にメリットになるかと思います。充電のめんどくささから、ちゃんと減煙できています(笑)。また、充電はMacbook Proの61Wの充電器、AnkerのPD充電器(30W)を使用していますが、やはり61Wの充電が早いです。30分ほどで満充電になります。もし充電が切れて、どうしても吸いたいとなったときはMacbook Proの充電器がおすすめです。iPad Proの充電器は30W出力なので、少し遅いです(それでも早いですが)。

そしてIQOSは非常に壊れやすく、何度も交換した経験があります。前の2.4 Plusはエタノールを使って掃除していたのですが、これがあまり良くなかった気もしていたので、IQOS 3 Multiはエタノールを使わず純正のクリーナーと綿棒で掃除していました。

その結果からかは分かりませんが、3ヶ月使っても壊れることはなく、元気に動いてくれています。

もし、お使いのIQOS 2.4 Plusが壊れたら、そろそろIQOS 3にしてみてはいかがでしょうか。特にMultiはオススメです。充電の手間が10本まではないので、ポンポン吸えちゃいます。

それでは今回はこの辺で。

Posted by Yuki